レンズ千夜一夜

2018年 04月 03日 ( 1 )

1951 東大寺大仏殿(2017年10月7日アンジェニュー28㎜F3.5は東大寺を目指し)6-完-枯れ木並べ


アンジェニュー28㎜F3.5による東大寺シリーズはこれで終わります。

後半は、奈良公園のそこかしこに転がっている枯れ木尽くし。
誰も撮らないし、誰も興味を感じないものばかり。
ところが、私の心と目を喜ばせてくれるものばかり。
どこかで、ずれが生じてしまったようです。

はっきり言えることは、最初からずれていた!
最初の頃は、
私は、私の路傍写真に見向きもしない他の人に、
他の人は、いつまでもこんな写真を撮り続ける私に、
互いに大きな驚きと疑問を抱いたものでした。

今では分かっています。
まっとうな人は、私がこれらのものに見る異貌、異形など見ない。
無理に観ようとしても、見えない。
その理由も分かっています。
大抵の人はしっかりとした現実感覚を持っていますが、
私は、現実感覚がないわけではありませんが、
容易に、幻影感覚に飛び移ることができ、
また、飛び移りたい欲求がかなり大きい。

これもれっきとした「逃避」なのでしょう。
でも、私はこんな風に逃避することができたから、
この劣化の一途を辿る日本の現実にひしがれることなく、
生きることができたのでしょう。

手で両眼を覆うのではなく、
ロボグラフィで覆ってきたというわけです。
これからもっともっと逃避する必要がありそうです。
アンジェニュー28㎜F3.5はそんな逃避の私に、
かなり強力な武器となってお供してくれそうです。




b0226423_22493852.jpg
b0226423_22494464.jpg
b0226423_22495055.jpg
b0226423_22495726.jpg
b0226423_22500358.jpg
b0226423_22501092.jpg
b0226423_22501790.jpg
b0226423_22502375.jpg
b0226423_22503015.jpg
b0226423_22520530.jpg
b0226423_22521595.jpg
b0226423_22522336.jpg
b0226423_22524452.jpg
b0226423_22525178.jpg
b0226423_22525772.jpg
b0226423_22530424.jpg
b0226423_22531082.jpg
b0226423_22531766.jpg
b0226423_22532591.jpg
b0226423_22533188.jpg
b0226423_22533845.jpg
b0226423_22534563.jpg
b0226423_22535137.jpg
b0226423_22535990.jpg
b0226423_22540737.jpg
b0226423_22550590.jpg
b0226423_22551438.jpg






by Sha-Sindbad | 2018-04-03 22:57 | Anjenieux28/3.5 | Comments(0)