レンズ千夜一夜

1252 木花咲耶姫 (ローデンシュトック55mmF2.2が美しき母子の夢を見た)




b0226423_23173977.jpg

b0226423_23175125.jpg

b0226423_1338937.jpg

b0226423_2317325.jpg

b0226423_13325099.jpg

b0226423_23171722.jpg




どんなことにも波及的効果がありますね。
それが因果関係の一般原理なのですから、当然。
私にもそれが起こっています。

中将姫光学さんのブログでペッツヴァールというレンズを知り、
petzvalさんとであって、ローデンシュトック55㎜F2.2に出会い、
このレンズが美女に出会ったら、なにが起こったか?

これまでほとんど生涯ほとんど一度もしたことがないことをした!

    「とても美しい方に出会えたので、
    ぜひ、写真を撮らせて下さい」

これを「中将姫光学化現象」と言います。
    (もしかすると、中将姫光学さんの親友のksmtさんが元祖かも?
    でも、yoshiさんもいつも越後美人を撮らせてもらっているな.....)

ローデンシュトック55㎜F2.2も大喜びだったようです。
7枚全部すてきな画像をプレゼントしてくれたのですから。

こんなことができたのも、実は、彼女の方から、

    「すてきなカメラをお持ちですね」

これはペッツヴァール効果!

    お陰さまで、10分ほど、
    ペッツヴァールのことをお話することができました。
    お座なりではなく、とてもうれしそうに耳を傾けていただきました。
    本当に写真に関心をお持ちなのです。

写真を撮り終えてから、こうお願いしました、

    「私はブログを楽しんでいるので、
    お許しを頂けるのであれば、
    お二人のお写真を掲載したいのですが。
    おいやなら、掲載しませんから」

このお願いにも、実に快く承諾していただけました。
終始にこやかで、たおやかな物腰の女性でした。

    お別れに、思わず、心から申し上げました、

        「お幸せにお暮らしください!」
by Sha-Sindbad | 2015-02-07 23:28 | Rodenstock55/2.2 | Comments(4)
Commented by 中将姫光学研究所 at 2015-02-08 01:35 x
大変ご無沙汰しております。
人物撮影用レンズを正当的に使われたと思います。
ダゲレオタイプの時代にはよく撮影されていた母子の写真ですし、何より魅力的な表情を捉えていて羨ましい限りです。
機会があればプリントしてブレゼントしてあげたいですね。
古典レンズの写りにまず驚き。ジャングルジムの描写にまたびっくりするでしょう。
Commented by yoshipass at 2015-02-08 01:48
いい写真ですね(^_-)-☆
私は、Navi効果、ローライ効果、ハッセル効果、そんなところです。
いずこも同じ、こちらから迫ることはほぼないと思いますが。
Commented by Sha-Sindbad at 2015-02-08 14:09
中将姫光学さん
こちらこそご無沙汰しています。
もちろんブログは毎日拝見しております。
そちらこそ、連日のように超美女たちのポートレート。
私のパソコン上は、とても美しく、
しっとりと撮れているのは分かるのですが、
でも、ツァイスやライツの長焦点よりも遙かに優るとまでは、
心底感じることはできませんでした。
自分でペッツヴァールを使って、
パソコン上に浮かび上がる像を見て、
驚愕、驚喜し、さてそれをブログに掲載してみると、
ご覧のとおり、やっぱりかなりおとなしくさりげないイメージ。
どうやら、ペッツヴァールの描写は従来の銀塩と同様、
プリントしてはじめてイメージの卓越性を悟ることができる、
そんなスペシャルなレンズのようですね。
それにしても、このお母さんのゆとりに満ちたほほえみは素晴らしいですね。
自分の中になにかをもっている方でないとこんな表情は無理では?
お電話番号までお尋ねするのは厚かましいので、控えました。
実はブログ名も教えていません。
尋ねられない限りは教えないことを鉄則にしていますので。
ペッツヴァールレンズを介しての夢体験、ということにします。

Commented by Sha-Sindbad at 2015-02-08 14:10
yoshiさん
ありがとうございます。
yoshiさんのあの女性達の生き生きとした表情と姿は、
間違いなくyoshiさんのアプローチ、人間性に触発されています。
私はおとなしい人間なので、この方もかなり淑やかです。
まちがいなくペッツヴァール効果。
なにしろ百年以上前のレンズなので、
生き生き、ワクワクとした刺激を与えるのは無理。
私の性格上、このような美女へのアプローチはほとんど初めて。
ペッツヴァールに感謝しています。
でも、このレンズはお借りしているだけなので、
もう2度とないでしょう。
残念。