レンズ千夜一夜

277 自転車 (アンジェニュー25mmF1.4は気品のレンズ)



b0226423_21244918.jpg




マツモトカメラから受け取ったオーバーホール済みのレンズ2本、
その1つがアンジェニュー25mmF1.4。

いつもながらの誠実そのものの仕事ぶり、
ほとんど新品とまがうほどに見事な仕上がり。
曇っていたレンズもピッカピカ。
その描写の変化をみたかったので、
出勤日、持ち出しました。

№276のアンジェニュー25mmF0.95へのコメントで、
Cマウントレンズの大先達、ktf_designさん、

    「Angenieuxのクロームメッキのボディのレンズは、
    ヘリコイドの仕組みの影響で、かさついたフォーカシングになりますね。
    経年劣化で硬いものが多く困ります。
    OHしても滑らかなタッチとは程遠いので、
    Angenieux独自の味と割り切って楽しむしかありませんね」

ところが、このF1.4のヘリコイドはどうでしょう?

    蜜のようになめらか!

こんなにソフトに回転するレンズはざらにはありません。
ありがたいことです。

もしヘリコイドの硬い愛用レンズをお持ちでしたら、
マツモトカメラでオーバーホールをお試しをお勧めします。

さて、肝心の描写。

    これが仰天の変化。

F5.6に絞りました。
かなり使い古した自転車ですが、
この絢爛たる輝き!
F5.6に絞って、硬くはならず、華麗になっています。
かなり強い反射を優雅に受け止めて、ダイヤモンドに変容させ、
シャドウのブルーの多様なグラデーションも上質。
非の打ち所がない、そう言いたいほどに、気品が漂います。

    さすが、アンジェニュー!
by Sha-sindbad | 2012-03-21 21:46 | Anjeniueux25/1.4 | Comments(4)
Commented by ktf_design at 2012-03-21 22:51 x
すばらしい。OHする人によっては仕上がりもだいぶ異なるという良い例ですね。Angenieuxのレンズはずいぶん触っていませんが、私のメンテでは硬質なタッチの印象が変わらなかったように記憶していました。
次回は気合を入れて「蜜のようになめらか」を目指したいと思います!
Commented by nakky85 at 2012-03-22 08:31
>311.20 ホロゴンデイ82「2012年3月10日友あり、東より来たる(2)」20 

素敵です。
切り撮りの「妙」を感じます。
Commented by Hologon158 at 2012-03-22 10:17
ktf_designさん
もう一度、OHしたF1.4を回してみました。
本当に滑らかです。
もともととても重い回転だったのですが、
松本さんは、なにか回転を改善する手順を踏んだとおっしゃっていました。
彼がM3、M2などライカをOHすると、シャッター、巻き上げ、天国の味わい。
しかも、とても低料金。
こんなメインテナンス名人を手近にもつ私は幸せです。
Commented by Sha-sindbad at 2012-03-24 22:20
nakky85さん
ありがとうございます。
ホロゴンの画角は110度。
ほとんど目の前が全部写ります。
だから、ぐっと接近して撮ります。
切り取ってくれるのはホロゴン。
私は、ありがたく頂戴して、
ホロゴンの切り取りをノートリで掲載しているわけです。