レンズ千夜一夜

カテゴリ:Hexar75/3.5( 2 )

585 自販機 (ヘキサー75mmF3.5はどんなときでもいつもニコニコ)



b0226423_14395765.jpg

b0226423_1542949.jpg
b0226423_1542356.jpg
b0226423_1541915.jpg
b0226423_1541240.jpg






コニカのパールⅡについていたレンズが、

    ヘキサー75mmF3.5

誰もが同じ印象を抱く珍しいレンズの一つがこれですね。

    要するに、文句なしにいい。

日沖宗弘さんは、F4.5の方がもっといいと書いておられます。
私の経験では、
レンズは開放値が暗い方が常に優れた画像を提供してくれます。
しかも、日沖さんがレンズについてお書きになった言葉は、
いつもそのとおりでした。
だから、きっとF4.5の方がもっといいのでしょう。

    不幸にして、出会ったことがないので、
    私にとっては、幻のレンズ。

でも、F3.5でなんの文句もありません。
宮崎さんにライカMマウントに改造していただいて、
昨日は筆下ろしでした。
Mマウントに改造しても、やっぱり、ヘキサーでした。

    全部開放で撮りました。
    全部暗いところで撮りました。
    でも、活き活きしているじゃありませんか?

私が好きなのは1枚目。

    プッシュボタンが大口開けて笑ってるじゃありませんか?
by Sha-sindbad | 2013-01-27 15:44 | Hexar75/3.5 | Comments(6)

54  入口 (ヘキサー75mmF3.5ときたら、最高のレンズだった)



前回タクマーを出した勢いで、もう一本、オールドジャパンのレンズを。

まず、先入観なしに、写真だけごらんください。
ペンタックスMEスーパーに付けて撮りました。
このレンズ、なんだと思いますか?



b0226423_23532563.jpg




正解を申し上げましょう。

    ヘキサー75mmF3.5

本当は35㎜用レンズではありません。
コニカのパールという6×4.5判カメラのレンズです。
当初のパールⅠ型にはF4.5がついていました。
日沖宗広さんが、この暗い方のレンズを絶賛していました。
それで使う気になったのですが、
私のはⅡ型で、F3.5のヘキサーでした。

なんでもそうですが、開放値が明るいからと言って、
レンズ性能が高いとは限りませんね。
たいていのレンズで、開放値が明るいレンズは無理をしているようです。
ヤシカ・コンタックスの50㎜標準も、1.4は開放ではふわふわで、
f4に絞って、一応完璧な画像になりましたが、
1.7の方は開放からしゃきっと写りました。

パールⅠ型はレアなのでしょうか?
高価で、とても買う気になれません。

私は、このパールⅡ型を南西アフリカのキャンプツアーに持参したのです。
旅行の2,3日前に手に入れ、急きょ、夜間に試写しました。
素敵な描写でした。

ナミビアでの2週間、パールを喜々として使いました。
と言っても、サブですから、十数本程度。
ほとんど全部、光漏れがあって、アウトでした。

古い蛇腹カメラの経験のある方は途中からニヤニヤだったことでしょう。
蛇腹カメラを夜間試写するものじゃありませんね。
蛇腹にとても小さな穴がどっさり空いていたのです。

結局、35㎜用M42マウントに改造してもらいました。
その描写がこれです。

6×4.5判でも見事なレンズですが、
35㎜フィルムでは、
6×4.5判での重厚さを残したまま、
日本的優雅さがなぜか増幅され、
これ以上ないほどにふくよかで艶麗なる描写をプレゼントしてくれました。
by Sha-sindbad | 2011-08-06 23:57 | Hexar75/3.5 | Comments(0)