レンズ千夜一夜

カテゴリ:R-Serenar50/1.5( 1 )

1604 霊感(R-セレナー50㎜は信仰の地の霊気に感応したのだろうか?)



R-セレナー50㎜F1.5
中将姫光学さんからお借りしました。
こんなレンズが存在したことをご存知でしょうか?
私は知りませんでした。

彼のお話では、なんでも、第二次世界大戦中、
南海の諸島に陸軍兵士を海路輸送するにあたり、
船内での結核感染を防ぐためのレントゲン検査用レンズとして
開発されたレンズ、それがこのレンズなのだそうです。
陸軍はちゃんとそんなところまでケアしていたのですね。
中将姫光学さんのレンズはそのMマウント改造バージョン。
レンズを美しく見せるデザインなど一切無視した、
いかにも臨戦態勢的なスパルタ的風格。

ちょっと余談になりますが、
でも、大本営は打って変わって、
肝心なところでなんの準備もしていなかったようです。
南海の諸島はおろか、中国、インドシナ半島等の状況も、
ほとんど事前調査せず、各地の正確な地図を用意しなかったのです。
南海の諸島ときたら、大本営にあったのは絵地図だった!
それなのに、すべて大本営が作戦を企画管理したというのですから、
初めから勝てる戦争じゃなかったことは明らかです。

南海の諸島は、小さいように見えて、それぞれが地獄の迷路でした。
山岳が立ちはだかり、ジャングルと沼沢に覆われて、
道も食料もないことなどまったく調査していなかったのです。
米軍はこのときは賢明でした。
(朝鮮戦争やヴェトナム戦争では大本営に劣らず現地知らずでした。
大本営はもっと現地知らずだったので、勝てただけかも?)
まともな軍事作戦など立てられない諸島に散開した日本陸軍は相手にせず、
日本陸軍の諸部隊にはそれぞれに孤島に孤立させたまま、
頭越しにヒットエンドランで拠点の島を伝って、日本を直撃しました。
島々に補給も情報もなしに取り残された日本軍を待っていたのは、
餓死の運命でした。

敵を知り己を知れば、百戦あやうからず、と言いますが、
敵も知らず己も知らない状態でよく戦争できたものです。
孫子とクラウゼヴィッツを読めば、私でも分かるような、
戦争のイロハさえ分かっていないなんて、
参謀たち、陸軍大学でなにを勉強したのでしょうか?
こんな奴らに紙切れ一本で地獄に送り込まれた日本人たちを考えると、
あまりにも悲惨。
こんなことを考えると、R-セレナーを使っての結核検査で病巣を発見されて、
日本に残ることができた兵士たちは実に幸運だったわけです。

なお、キノプラズマートさんのサイト「滲みレンズ」にも同種レンズの紹介。
(http://oldlens.com/)
「精機光学製のカメラは昭和34年(1959)には
1万3千台が製作されたとの記事もあるが、
それにしてはR-セレナーレンズの市場登場は少なすぎるように思います」
とあり、どうやら中将姫光学さんのR-セレナーとは別物。
戦時中に使用されたものは医療機器専用タイプで、
現在見つかるR-セレナーはその民生用製品という関係なのでしょうか?

天理教の里、天理市から石上神宮を経て山辺の道を少し歩きました。
その間に575枚撮りました。
17枚、無作為抽出風に選択して、撮影順に並べてみました。

存在自体がかなり不思議なレンズなのですが、
その描写はさらに不思議中の不思議。
ただし、描写性は戦後のR-セレナーとは明らかに違う感じ。
キノプラズマートさんの優れた作品群を拝見しますと、
戦後タイプはかなり色再現も忠実で、すっきりと透明感があります。
それに引き換え、本レンズの色再現性はかなりおっとりとした構え。
今回の作例にはほとんどカラー写真がないのですが、
575枚に散見されるカラー写真からそんな感じが窺えます。
コーティングの関係でしょうか?

今回の作例には、なにがなんだか分からないものが並んでいます。
写真が「霊感に満ちたイメージ」を捉えることができるとしたら、
このレンズを介したらいいんじゃないかな?
そんな突拍子もないことを感じさせてくれるレンズ。
このレンズを使いながら、そして、
パソコン上で画像を確認しながら、
私が感じたことがそれでした。
 
 [注:最初の投稿文は上記の2種のR-セレナーを完全に混同。
  中将姫光学さんのご指摘を受けて、書き直しました]





b0226423_1645241.jpg
b0226423_1644510.jpg
b0226423_164401.jpg
b0226423_1643423.jpg
b0226423_1642845.jpg
b0226423_1642223.jpg
b0226423_1641777.jpg
b0226423_1641131.jpg
b0226423_1635764.jpg
b0226423_1635126.jpg
b0226423_1634668.jpg
b0226423_1634082.jpg
b0226423_1633524.jpg
b0226423_1632918.jpg
b0226423_1632352.jpg
b0226423_1631777.jpg
b0226423_1631275.jpg

by Sha-Sindbad | 2016-07-03 16:09 | R-Serenar50/1.5 | Comments(4)