レンズ千夜一夜

カテゴリ:Animar26/1.9( 1 )

1228 家路 (ボシュロムのアニマー27mmF1.9は加美の黄昏どきをそのままに)



畏友のRAさんの依頼で、
オークションで1本レンズを落札しました。

    ボシュロムのCマウントレンズ、
    アニマー26mmF1.9

オークションではいつも数日を置いて早くから、入札に参加します。

    必ず最高入札価格を設定します。
    これ位なら、安価で手に入れたなと思えるほどの価格設定。
    たいてい私の予想した価格よりも半値近く廉価で入札できます。
    このレンズもそうして入手しました。

同種のレンズは今でも作っているらしく、
もっと新品風のスマートな形で見つかります。

    でも、届いたレンズは旧タイプ。
    ちょっとヘリコイドは思いけど、しっかりとした作りで、
    レンズも問題がありません。

今日、大阪加美で、孫のマンションまでの往還にたった15分ですが、
アニマーの試写をさせていただきました。

    55枚撮りました。
    splendid!
    遠景でもびしっと雄勁に切り出すことができます。

人物を撮るとき、表裏どちらの姿を撮るのがよいでしょうか?
当然ながら、人と場合によりますね。

    たとえば、祇園の芸妓さんが御茶屋に向かうときなら、
    その姿を正面から撮るのが正しい。
    戦士の姿なのですから。

    でも、黄昏どきに家路を辿る人なら、
    正面から撮っても、絵になりません。
    後ろ姿が絵になります。
    レトロスペクティブに一日を振り返る物思いが写ります。

アニマーは過不足のない描写力を備えているようで、
そんな人の思いまでも写してくれるようです。

    後ろ姿をとって、その人の気分が出るようであれば、
    間違いなく良いレンズです。
    アニマーは確かによいレンズ、そう見ましたが、
    いかがでしょうか?

    私も一本手に入れます。




b0226423_11454527.jpg
b0226423_11453713.jpg
b0226423_11453580.jpg
b0226423_1145555.jpg
b0226423_11452133.jpg
b0226423_11452190.jpg
b0226423_1145811.jpg
b0226423_1145363.jpg
b0226423_11444254.jpg
b0226423_11445040.jpg
b0226423_11445243.jpg
b0226423_1144402.jpg
b0226423_1144321.jpg
b0226423_11442952.jpg
b0226423_11443245.jpg
b0226423_11444264.jpg
b0226423_11441763.jpg
b0226423_11443243.jpg
b0226423_1144259.jpg
b0226423_11434367.jpg
b0226423_11433839.jpg
b0226423_11433260.jpg
b0226423_11433022.jpg
b0226423_11431841.jpg

by Sha-Sindbad | 2015-01-09 11:52 | Animar26/1.9 | Comments(0)