レンズ千夜一夜

2017年 10月 20日 ( 1 )

1895 路傍(2017年9月11日ウルトロン50㎜F2で内侍原町を歩く)3 観る人次第


あくまでも平均的な印象ですが、
レンズ制作会社が作るレンズの描写性には、
ある種の共通の印象を感じさせます。
たとえば、
ツァイスの古いタイプだと、厳然たる剛毅、
ライカはやや女性的なあたたかさをたたえる、やさしさ、
シュナイダーは鋼の切れ味.............

ただし、レンズの描写性についての印象には、
各個人の感性が関わっている可能性もあります。
特殊な感受性の偏りにレンズの特性とギアが合ったとき、
好感、評価が高まります。
つまり、合わないと、
好感、評価がどうしても低めに流れるようです。

ウルトロン50㎜F2に私が抱く関心にも、
そんな私個人の「依怙贔屓目」が絡んでいるかもしれませんね。
フォクトレンダーという会社のレンズに感じる好感にも、
私の個人的色彩感覚が絡んでいることは疑いがありません。
そんな私の感想では、フォクトレンダーの特色って、
なにがなんでもひいき目に観たくまるような、
抜けの良さと透明感、
清澄で凛とした立体感
そんなところでしょうか?




b0226423_11424893.jpg
b0226423_11425535.jpg
b0226423_11430172.jpg
b0226423_11431164.jpg
b0226423_11431716.jpg
b0226423_11432630.jpg
b0226423_11433253.jpg
b0226423_11433858.jpg
b0226423_11434593.jpg
b0226423_11435141.jpg
b0226423_11435816.jpg
b0226423_11440504.jpg
b0226423_11441354.jpg
b0226423_11442111.jpg
b0226423_11442778.jpg
b0226423_11443496.jpg
b0226423_11444076.jpg
b0226423_11444810.jpg
b0226423_11445590.jpg
b0226423_11450412.jpg
b0226423_11453052.jpg
b0226423_11454202.jpg
b0226423_11491382.jpg
b0226423_11491983.jpg
b0226423_11492567.jpg
b0226423_11493100.jpg
b0226423_11493855.jpg
b0226423_11494481.jpg
b0226423_11495150.jpg

b0226423_11495739.jpg
b0226423_11501157.jpg











by Sha-Sindbad | 2017-10-20 11:52 | Ultron50/2 | Comments(0)