レンズ千夜一夜

2017年 04月 07日 ( 1 )

1766 レッスンの日(スピードパンクロ28㎜F2はチビだけど重厚で)Part 5-完- コンサート


とうとうコンサートの日の前日になってしまいました。
1日家に籠もり、演奏曲3曲を何回練習したことでしょうか?

前回は初めてのアブニールコンサート。
やすやすと弾ける曲を用意し、
かなりしっかりと演奏したのですが、
それなのに、上がってしまいました。

そこで、今回は、対策を講じました。
ちょっと難しい曲として、
テレマンのカノンソナタから1楽章ヴィバーチェ。
長音が少なく、スピード感のある曲として、
サンマルティーニの2本のアルトリコーダーのためのソナタから1楽章。
最後に、私の大好きなルネサンスの作曲家ジョン・ダウランドの
'Now, O Now I Needs Must Part'

精神的に動揺していても弾けるように、
階段を急いで上って、さっと座って、ただちに弾き始める、
そんな奇怪なレッスンも十数回。
夕食時、鼻血が出ました。
弾きにくい個所のパート練習などする余裕なし。
押しに押して、もみにもんで、突っ走る方式。

伴奏なら、何度も体験して、全然上がらない。
本格的なコンサートでも数回体験しました。
まったく上がりません。
それなのに、ほんの10名ほどの仲間が居る程度でも、
独奏曲なら、きっちりと上がる!

でも、今回は音楽家との二重奏。
ハイブリッド的な状態に、
ミューズの神が伴奏と間違ってくれたらなあ?





b0226423_2315622.jpg
b0226423_23141100.jpg
b0226423_2313581.jpg
b0226423_231298.jpg
b0226423_231231.jpg
b0226423_2311686.jpg
b0226423_2311054.jpg
b0226423_231344.jpg
b0226423_2301154.jpg
b0226423_230425.jpg
b0226423_22595843.jpg
b0226423_22594882.jpg
b0226423_2259892.jpg
b0226423_2259036.jpg
b0226423_22585428.jpg
b0226423_2258414.jpg
b0226423_22583216.jpg
b0226423_22582545.jpg
b0226423_22581728.jpg
b0226423_22581061.jpg
b0226423_2258399.jpg
b0226423_22574587.jpg
b0226423_22573789.jpg
b0226423_22573153.jpg
b0226423_22572476.jpg
b0226423_22571654.jpg
b0226423_22571051.jpg
b0226423_2257459.jpg
b0226423_22565721.jpg

by Sha-Sindbad | 2017-04-07 23:54 | SpeedPanchro28/2 | Comments(0)