レンズ千夜一夜

2014年 08月 24日 ( 2 )

1112 美しき家族(スピードパンクロ35mmF2で友につられてつい普段しない撮り方を)



b0226423_12105453.jpg





私は友人たちと撮影に出るのが滅法好きです。

もちろん一人で写真を撮るときが一番撮れます。

    だから、普段はいわゆる「お忍び」で徘徊しています。
    そのときはiPodとポメラがお供。
    これさえあれば、休憩時間は至福のときと変わります。

でも、友人たちと歩く日は、休憩時間のおしゃべりが楽しみ。
それぞれに一家言のある人たちなので、飽きません。

そして、もう一つ、得難い利点があります。

    一緒に歩いている友人の目、視点で、
    ストリートを見つめ直すことができるのです。

    私はもともと独創性など欠片もない写真を撮る素人ですから、
    友人たちの目だって、平気で借りちゃいます。

一番嬉しいのは、知らず知らずのうちに、
友人風の撮り方をしてしまうとき。

    昨日も、同行のINさんの得意の撮り方を知らぬ間に真似たようです。
    彼は、カルティエ=ブレッソンに似て、
    複数の人物たちを幾何学的、心理学的な関係性の中で捉える名人。
    
おかげで、普段、絶対にしないことをしてしまいました。

    通りを隔てた反対側の歩道からスナップしてしまったのです。
    カメラはFUJIFILM X-Pro1
    レンズはスピードパンクロ35mmF2
    事実上52.5㎜の標準レンズ。

美しい家族ではありませんか?

    美男美女の両親に、女の子が3人。
    かなり生意気で利発そうで、
    お姉ちゃんを真似て紙を手に持つ末っ子
    末っ子を世話するママ
    その側で、母をサポートする長女
    ちょっと離れてやさしく見守るパパ
    家族にお構いなしにさっさと先頭を行く二女。

    まさにティピカルな女系家族。

スピードパンクロはちょっとフレアがあって、
この家族にはぴったりのレンズだった感じ。

    いつもの通り、ノーファインダーですが、
    なぜかピタリと収まってくれました。
    それに、収差もあまりない。
    良いレンズですね。
by Sha-sindbad | 2014-08-24 12:14 | SpeedPanchro35/2 | Comments(6)

1111 ファッションタウン(スーパーアンギュロン21mmf3.4はさすがファッションレンズ)



b0226423_005457.jpg




今日(もう、昨日ですね)は疲れました。
心斎橋で撮った写真を一枚だけご覧下さい。

    スーパーアンギュロン21mmf3.4。
    ソニーα7に付けました。

この重厚さ、しびれます。
by Sha-sindbad | 2014-08-24 00:03 | SuperAngulon21/3.4 | Comments(2)