レンズ千夜一夜

2014年 08月 08日 ( 1 )

1096 夏はマクロで(スピードアナスティグマート20mmF1.5がほとんど使えない!)



今日は午後遅く歯医者さんに出かけました。

オリンパスE-PL1にダルメイヤーの銘玉を付けました。

    スピードアナスティグマート20mmF1.5

オリンパスE-PL1用のCマウントレンズアダプタには、
時折レンズ不適合があります。

    あるレンズにそれを付けると、なぜかピントが来ない。
    フランジバックを越えてしまうのです。
    普段はレンズを装着したその場でピントが来るか確認しています。
    今日はギリギリまで揚琴練習に熱中していたために、
    スピードアナスティグマートを選んで、
    オリンパスE-PL1に付いていたCマウントアダプタにねじ込み、
    バッグに放り込みました。

バス停まではせいぜい300mです。

    15時37分発と記憶していたバスを確認したら34分でした。
    すでに、15時半、あと4分しかありません。
    時々バスは早めに行ってしまいます。
    走りに走って、バスに間に合いました。

おっと言い間違いました。

    バスの予定到着時刻に間に合いました。
    1分過ぎました。
    バスは影もなし。
    ちょっと離れたところにあるバス時刻表を確かめたところ、
    15時台にだけある3本は、
    大学、高校の休校時は全部運転中止だった!

    我が家のバス時刻表を見たとき、
    他の2本についていた休校時運休のマークを見落としてしまったのです。

やむなく別のルートのバス停まで8分ほど歩きました。

    こんなとき退職者は便利です。
    別に急ぐこともない。

やおらカメラを撮りだして、撮影開始!

    あれ、開始できない?
    なんということでしょうか?
    ボケボケで撮れない!
    この時点でようやく不適合に気づいたわけです。

今回はやむなく最短撮影距離の写真しか撮れないという羽目に。

    なんとバス待ち時間15分。
    でも、こんなとき退職者は便利です。
    別に急ぐこともない。
    ゆったりご機嫌で撮影しました。
    30枚撮り、18枚を選びましたが
    2枚目から13枚目はバス停の待ち時間に、
    バス停の一部を撮ったものです。

14、15、16枚目は歯医者さんの待合室で撮り、
出たあたりの路傍で最後の2枚を頂きました。

    どれもこれも10㎝ほどに接近してのマクロ撮影。
    とてもスケールの小さな写真ですが、
    私はもともとスケールの小さい人間なので、
    案外気に入っています。




b0226423_21375059.jpg
b0226423_2137721.jpg
b0226423_21374047.jpg
b0226423_21365487.jpg
b0226423_21365288.jpg
b0226423_21362425.jpg
b0226423_21364039.jpg
b0226423_21361378.jpg
b0226423_2137720.jpg
b0226423_21362254.jpg
b0226423_21365044.jpg
b0226423_21361214.jpg
b0226423_2136662.jpg
b0226423_213556100.jpg
b0226423_21351839.jpg
b0226423_21361159.jpg
b0226423_2136571.jpg
b0226423_21352687.jpg




        [後書き]
          今回掲載した写真はすべて、私のいわゆる「ロボグラフィ」
          ご存知のない方がおいででしょうから、説明しておきますと、
          「路傍」+「フォトグラフィ」をつなげただけの造語。
          写真撮影のコンセプトではありません。
          ただ単に、私は路傍の種々を撮るのが大好きというだけ。

          今回の写真、意味不明のものが並んでいます。
          私はこれらすべてが顔やものやその他あらゆる何かを見ます。

          たとえば、2枚目。
          私には、俯いてほくそ笑む男の横顔が見えます。

          どれを見ても、なんにも見えない、そういう方は
          もうこのブログは棄てちゃいましょう。
          ご覧になっても、つまらないだけですから。
by Sha-sindbad | 2014-08-08 21:46 | Sp.Anastigmat20/1.5 | Comments(0)