レンズ千夜一夜

1810 奈良町(2017年5月18日写真教室帰りスピードパンクロ50㎜F2が寄り道)Part 4-完-



「虚実の皮膜」という言葉があります。
近松門左衛門の言葉として伝えられるものです。

  「芸といふものは実と虚との皮膜の間にあるもの也」 

考えてみると、ロボグラフィもまた虚実の皮膜にありそうです。
大抵の写真家にとって、写真の価値はその真実性にあります。
  「一見、ファンタジーに見えます。
  でも、これはリアリティなのですよ」
そう主張することで、写真の価値を確保します。

私は逆のようですね。
  「一見、リアリティに見えます。
  でも、これはファンタジーなのですよ」

スピードパンクロ50㎜F2はどちらに向いているか?
バカとハサミとレンズは使いようです。
有能なレンズならどんな風にでも使い手次第でしょう。

写真家ならリアリティレンズとしても使えるでしょう。
異常なほどに見事な切れ味なのですから。

でも、私のお望みのファンタジーレンズにもなれます。
生み出されるイメージに躍動する生命感をみなぎらせて、
その勢いで幻想への扉をぐいと引き開ける、
そんな異能を秘めているようなのです。




b0226423_11542043.jpg
b0226423_11541472.jpg
b0226423_1154720.jpg
b0226423_1154024.jpg
b0226423_11535457.jpg
b0226423_11534594.jpg
b0226423_11533922.jpg
b0226423_11533241.jpg
b0226423_11532156.jpg
b0226423_11531445.jpg
b0226423_1153857.jpg
b0226423_115326.jpg
b0226423_11525627.jpg
b0226423_11524843.jpg
b0226423_11524133.jpg
b0226423_1152128.jpg
b0226423_115241.jpg
b0226423_11515727.jpg
b0226423_11515149.jpg
b0226423_11514328.jpg
b0226423_11513658.jpg
b0226423_11512919.jpg
b0226423_11511923.jpg
b0226423_11511031.jpg
b0226423_1151314.jpg
b0226423_11505662.jpg
b0226423_1150475.jpg
b0226423_11504086.jpg

by Sha-Sindbad | 2017-06-06 15:48 | SpeedPanchro50/2 | Comments(4)
Commented by bisqueprince at 2017-06-07 11:03 x
ご無沙汰しております!
一枚目の小花、椅子だけが写った画、実在感が素晴らしいです!!
Commented by Sha-Sindbad at 2017-06-07 13:41
bisqueprinceさん
こちらこそ、ご無沙汰!
お元気ですか?
私はこのとおり相変わらずです。
このお店、いわば奈良町の老舗の洋品店でしたが、
時代の流れにあえなく、閉店の憂き目に。
そして、次の借り手が見つかりません。
そんな閉じた店にぽんと残された椅子。
なんだか身につまされますね。
Commented by sarutv at 2017-06-08 17:57
初めて、覗きに来ました。
レンズ購入の為に、この部屋にヒット。
ズミルックス35の写真、参考になります。
これからも、宜しくお世話になります。
Commented by Sha-Sindbad at 2017-06-09 21:46
sarutvさん
ようこそ!
ただし、ご期待には添えるかどうか?
ただのレンズ好きで、レンズ光学などまるで知らない人間が、
ただ日記として書き貯めているだけなので、
作例をご覧頂ける程度でしょう。
でも、レンズが見せてくれる千変万化の顔は楽しいですねえ。