レンズ千夜一夜

1769 アメリカ村(フローライトアポクロマート135㎜F2.4が若者の街に夢中に)2-完-

生涯ほとんど病気をしたことのない私にはつらい1週間でした。
先週の月火水木金土日の内、
水を除く全日、朝から晩まで出づっぱりでした。

水の夜、突然悪寒と震えが襲ってきました。
生まれて初めてです。
体温計で測ってみると、8度6分の発熱。
それ以降、木金日の4晩は8度6分が出現。

毎朝7度5分に軽減し、土の午後にはしっかり平熱に
服したので、もう直ったと思ったのです。
そのまま、日の夜までは平熱で平穏に過ごしたのですが、
夜10時頃、哀れ、またも8度5分が舞い戻ってきた!
帰ってきたチャンピオンならぬ、
帰って来た疫病神!

でも、午後2時頃、半身浴を済ませて、就寝前に検温。
よし、6度5分に戻っている。
朝も、平熱。
こんな風に高熱と平熱が毎日サイクルする病気ってあるんだろうか?
原因を調べて見なきゃ、そう考えて、
17日月曜日、診療所に行きました。
どんぴしゃり、正解でした。

種々の検査の後、レントゲン、そしてCTスキャンで、
左肺の大半がまっしろになっていると分かりました。
かなり重い肺炎。
これから毎日1週間抗生物質の点滴を受け、
それでもダメなら、場合によっては入院かもという、
厳しい宣告。

病気とはほとんど無縁だった人間が.............................
だけど、8度6分もありながら、朝速くから出かけて一日中活動。
そんな日を続けたのですから、むしろ当然かも?
神様の警鐘、そう受け取って、真剣に治療に育むことにします。

でも、帰り道、神社横の散策道を歩きながら、
カメラ持ってきたらよかったなあ。
一杯、撮りたいものがある........
これでは、真剣と言えるかどうか?






b0226423_14183943.jpg
b0226423_14281158.jpg
b0226423_14183273.jpg
b0226423_14141020.jpg
b0226423_14134179.jpg
b0226423_14132921.jpg
b0226423_1412574.jpg
b0226423_14115670.jpg
b0226423_14114848.jpg
b0226423_14114254.jpg
b0226423_14113425.jpg
b0226423_14112760.jpg
b0226423_14111863.jpg
b0226423_14111059.jpg
b0226423_1411350.jpg
b0226423_14105655.jpg
b0226423_14102348.jpg
b0226423_1410850.jpg
b0226423_1410266.jpg
b0226423_1495617.jpg
b0226423_1494927.jpg
b0226423_1494423.jpg
b0226423_1493660.jpg
b0226423_1492870.jpg
b0226423_149128.jpg

by Sha-Sindbad | 2017-04-18 16:17 | Fl.Apochromat135/2.4 | Comments(2)
Commented by a1 at 2017-04-18 19:31 x
肺炎ですか!
いやはやホロゴンを襲うとは身の程知らずですね。
それにしても
「わあ、おじいちゃんには見えなーい!!」
この4人、それ以来、大のお気に入りなのですが、
妻に報告すると、すげなく、
「それは、ひいおじいちゃんにしか見えない!だったのよ」

は最高です。
益々、奥さんに会いたくなりました。
Commented by Sha-Sindbad at 2017-04-19 14:11
a1photoさん
肺炎です!
でも、あとで報告しますが、ほぼ峠を越えたそうです。
しゃらくさい! 返り討ちだあ!
と切り返してやるつもりでしたが、切り返す前に、
すごすご退散してくれそうです。
なに、奥さんに会いたい?
思うに、a1photoさんの奥さんみたいな感じ。
こわいですよお!
おっと書き間違い、かわいですよ。
だから、会わさない!