レンズ千夜一夜

1736 ユニバーサルシティ(ホロゴン15㎜F8Uが駅界隈をさっとスウィープ)


ホロゴンウルトラワイドを手に入れて20年、
この15㎜レンズをこよなく愛してきましたが、
それまで21㎜レンズさえも使いこなせなかった人間が
どうして15㎜レンズに深くはまり込んでしまったか?
これは、当の本人にも謎。

分かっていることは、私の直感、これ一つ。
カメラのマツバラ光機で出会った瞬間、
このカメラ、僕を待っていてくれた!

使いこなしなどできると考えたことはありません。
ただ、ただ、馴染むこと、これだけ。
ただ、ただ、使い込むこと、これだけ。

思う存分使いこなせるレンズって、私が思うに、
大したことはないのです。
思うように使いこなせないからこそ、
レンズが私になにかをプレゼントしてくれます。
それは一種の賜物です。
ひたすら感謝して受けとるだけ。

一種の運命、私はそう信じています。
生涯に掛け替えのない人、ものに幾度か巡り会うことができました。
あなたもそうでしょう?
そんな巡り会いって、
いつも髪の毛一筋のチャンスが恵んでくれた幸運、
そうではありませんか?
そして、ひたすら感謝するほかはない、
そうではありませんか?





b0226423_182870.jpg
b0226423_181417.jpg
b0226423_18738.jpg
b0226423_18141.jpg
b0226423_165972.jpg
b0226423_165255.jpg
b0226423_164233.jpg
b0226423_163584.jpg
b0226423_162995.jpg
b0226423_161871.jpg
b0226423_161126.jpg
b0226423_16454.jpg
b0226423_155733.jpg
b0226423_155215.jpg
b0226423_154570.jpg
b0226423_153083.jpg
b0226423_152110.jpg
b0226423_151340.jpg
b0226423_15577.jpg
b0226423_145612.jpg
b0226423_144933.jpg
b0226423_144181.jpg
b0226423_143399.jpg

by Sha-Sindbad | 2017-02-14 02:00 | Hologon15/8U | Comments(0)