レンズ千夜一夜

1655 加美(トリプルアナスチグマート15mmF3.5の地味な画像に心を和ませ)Part 1

9月2日金曜日、孫プリンスのピアノレッスンの付き添いのため、
大阪加美に参りました。
孫プリンスを保育園から引き取る道すがら使ったのは、
ダルメイヤーの廉価版極小レンズ、

   トリプルアナスチグマート15mmF3.5。

Olympus EP-L1に付けるCマウントレンズ。
実質30mmレンズとして活躍しています。
ミニホロゴンと名付けているせいか、
がんばってくれて、とにかくよく撮れるレンズです。
ダルメイヤーのレンズの良さをフルに発揮してくれます。
リアルなんだけど、どこか非凡な雰囲気を醸し出せます。
f8に絞って、パンフォーカスとして使います。
逆光には弱いけど、順光では強烈です。
地味な画像です。
でも、私にはこれで十分なのです。

光り輝くような容貌、颯爽たる風姿に加えて、
非の打ち所がない才能と知能を兼ね備えた人物が居るとして、
そんな人物を親友にしたいですか?
それと同じようなものです。

私は、好きな写真を撮りたいのですが、
それは心に大きな喜びと平安を与えて欲しいから。
要するに、ほっとさせてほしいから。

非の打ち所がない完璧な画像が撮れたとして、
あなたは大きな喜びと平安を味わうことができますか?
そう、できる方も沢山おいででしょうね。
そんな方は、トリプルアナスチグマート15mmF3.5の写真を観て、
レンズの欠点、画像の不完全さばかりが目について、
とても我慢ができないでしょうね。
そんな方は、あっと言う間もなく、このブログから立ち去り、
二度とおいでになることはないでしょう。
それでよいのです。
写真には沢山の異なる楽土があります。
人の楽土に心を逸らすことなく、
自分に合った楽土に安住できれば、それでよいのですから。





b0226423_16593099.jpg
b0226423_16592315.jpg
b0226423_16591528.jpg
b0226423_1659953.jpg
b0226423_1659348.jpg
b0226423_16585677.jpg
b0226423_16584985.jpg
b0226423_16581276.jpg
b0226423_1658545.jpg
b0226423_16575883.jpg
b0226423_16575154.jpg
b0226423_16574574.jpg
b0226423_16554841.jpg
b0226423_16553758.jpg
b0226423_16552856.jpg
b0226423_16551360.jpg
b0226423_1655465.jpg
b0226423_16544258.jpg
b0226423_16541326.jpg
b0226423_1652576.jpg
b0226423_1651599.jpg
b0226423_16515393.jpg
b0226423_16514666.jpg
b0226423_21461096.jpg
b0226423_16513933.jpg
b0226423_16513184.jpg
b0226423_16503576.jpg
b0226423_1650274.jpg
b0226423_1650201.jpg
b0226423_16501249.jpg
b0226423_1650591.jpg
b0226423_1649515.jpg
b0226423_16494427.jpg
b0226423_16493662.jpg
b0226423_16492952.jpg
b0226423_16491229.jpg
b0226423_164902.jpg

by Sha-Sindbad | 2016-09-23 18:39 | Tri.Anastig15/2.9 | Comments(0)