レンズ千夜一夜

1621 中崎町(スピードパンクロ35㎜F2なら大阪の下町に神秘の影が?)Part 1



スピードパンクロ50㎜F2は、そのレンズ番号からして、
どうやら1930年代の製品。
35mmも若干フィルム番号が小さいので、
少し先に出来た製品のようですが、ほぼ同時代と言えそうです。

でも、50㎜の方がかなり大きく、高級感があります。
同じスピードパンクロでも、レンズ性能には差があるのでしょうか?
描写が明らかに違います。
50㎜の方がはるかに優れた描写を見せます。

でも、じゃ35㎜の負けか?
そう考えてみると、どうもそうでもなさそうです。
まさに撮る情景によって、浮かび上がる情感、質感が違うようです。

アストロ・ベルリンの映画用レンズは、
同一の明るさのレンズは同一の描写をしてくれるので、
レンズを変えても同質の写真になることが強みだったと聞きました。
もしかすると、クックは別の製作方針を採ったのかも知れませんね。
焦点距離を変えることで、描写の微妙な変化を演出することによって、
映画でのシーンの情感、気分、質感を微妙に書き分けたのかも?

上記は完全な当てずっぽうですが、
そんな想像をさせてくれるのが古代レンズの楽しみかも?
梅田中崎町界隈を80枚ばかり2回に分けて並べてみましょう。





b0226423_23464151.jpg
b0226423_2346339.jpg
b0226423_2346256.jpg
b0226423_23462067.jpg
b0226423_23461569.jpg
b0226423_23461049.jpg
b0226423_2346487.jpg
b0226423_23455953.jpg
b0226423_23455320.jpg
b0226423_23454878.jpg
b0226423_23454217.jpg
b0226423_23453530.jpg
b0226423_23453064.jpg
b0226423_2345246.jpg
b0226423_23451778.jpg
b0226423_23451136.jpg
b0226423_2345580.jpg
b0226423_234457100.jpg
b0226423_2344517.jpg
b0226423_23444597.jpg
b0226423_23443977.jpg
b0226423_23443416.jpg
b0226423_23442827.jpg
b0226423_23442268.jpg
b0226423_23441527.jpg
b0226423_2344987.jpg
b0226423_2344288.jpg
b0226423_23435681.jpg
b0226423_23435070.jpg
b0226423_23434483.jpg
b0226423_23433948.jpg
b0226423_2343326.jpg
b0226423_23432636.jpg
b0226423_23432087.jpg
b0226423_23431395.jpg
b0226423_2343564.jpg
b0226423_23425658.jpg
b0226423_23425010.jpg
b0226423_23424399.jpg
b0226423_23423680.jpg

by Sha-Sindbad | 2016-08-02 23:49 | SpeedPanchro35/2 | Comments(0)