レンズ千夜一夜

1604 加美下町風景(エルマジ20mmF3.5ほどチビで重厚なレンズってあるかしら)




私が手に入れた最初のエルマジのレンズ。
実は、エルマジなどというレンズ会社名を知ったのは、
ペッツヴァールレンズに親しむようになってから。
でも、一目見て、気に入りました。
レンズがではなく、会社名が。
いかにも「おフランス」らしい響きじゃありませんか?

私がフランスに行ったのはたった2回だけ。
とても縁遠い国です。
でも、本は沢山読んできました。
少年時代にデュマの「三銃士」、「モンテクリスト伯」、
ユーゴーの「レ・ミゼラブル」に魅せられて以来、お気に入りの国。
映画も子供の頃からたっぷり観ました。
フランスは独特の理性と感性とがともに突出した、
かなり変わった文化は無類の魅力に溢れています。
そうしたフランス文化の味わいをそっくりレンズの魅力にしたのが、
アンジェニューとキノプティックでした。

でも、エルマジという名前を知ってしまうと、
レンズの特質などまったく未知なのに、
すっかりその魅力にとりつかれてしまいました。
本レンズはそのエルマジ社のCマウントレンズ。
Cマウント位、互いに独特の個性、味わいを競い合うレンズ群はありません。
でも、この古めかしいエルマジはその中でも独特。

とびきり極小なのに、とびっきり重厚な描写。





b0226423_1423084.jpg
b0226423_1422545.jpg
b0226423_1421959.jpg
b0226423_1421430.jpg
b0226423_142838.jpg
b0226423_142297.jpg
b0226423_1415877.jpg
b0226423_1415012.jpg
b0226423_141425.jpg
b0226423_1413314.jpg
b0226423_1412688.jpg
b0226423_1412141.jpg
b0226423_1411536.jpg
b0226423_1357409.jpg
b0226423_13573412.jpg
b0226423_13572840.jpg
b0226423_13572267.jpg
b0226423_13571739.jpg
b0226423_13571166.jpg
b0226423_1357520.jpg
b0226423_1357062.jpg
b0226423_1356537.jpg
b0226423_13564736.jpg
b0226423_13564220.jpg
b0226423_13563666.jpg
b0226423_13562982.jpg
b0226423_13562430.jpg

by Sha-Sindbad | 2016-07-02 14:05 | Hermagis20/3.5 | Comments(0)