レンズ千夜一夜

1560 ユニバーサルシティ(アンジェニュー25mmF1.4は行く先々で気高く毅然と)Part 1



4月11日月曜日の恒例の3地域巡回です。
まずは、ユニバーサルシティ駅界隈。

ひさしぶりのセットです。
オリンパスE-PL1
アンジェニュー25mmF1.4

アンジェニューはフランスのレンズ会社です。
レンズメーカーごとにレンズの性格がかなり違う、
これは不思議なことですが、当然なのかもしれません。
レンズは人間の目なのですから、
制作者の視覚上の感性がなにかしら影響するのでしょうか?
映画用レンズメーカーとして貢献によって、
1989年、創業者ピエール・アンジェニューが
アカデミー特別賞を受賞したほどのスペシャルなメーカーです。
その気配はCマウントレンズにも及んでいるようです。

アンジェニューレンズに漂うのは高貴な雰囲気。
アンジェニューは16mm用レンズとして、
25mmF1.4とF0.95と2本のレンズを供給したようです。
この2本とも凄いレンズです。
アンジェニュー特有のシルバーデザインが輝きます。
描写もそのデザインにふさわしく気品にあふれたイメージ。

ライバルのケルン社のスイター一族は温かい厚みのある描写を誇り、
アンジェニュー一族は凛として澄み切った描写で対抗する、
このあたりの伝統の味わいが独特であるために、
両雄並び立つ状況を呈している感じ。

例によって、ユニバーサルシティ、西九条、西大寺とはしごをします。
まず、ユニバーサルシティから筆卸し。
気持ちよくサクサクと撮れます。
いつもながら、スペシャルなレンズを持つと、
そのレンズの視点でスペシャルなロボグラフィが浮かび上がる感じ。
アンジェニューと来るのですから、
猛烈に楽しいロボグラフィたちが踊ってくれました。
今回は特別に満足できそう。
(いつも同じことを言っている感じもないわけではありませんが、
無視!)





b0226423_22362692.jpg
b0226423_22361962.jpg
b0226423_22361148.jpg
b0226423_2236221.jpg
b0226423_22355392.jpg
b0226423_22354512.jpg
b0226423_22353795.jpg
b0226423_22353190.jpg
b0226423_22352380.jpg
b0226423_223486.jpg
b0226423_2234122.jpg
b0226423_22335417.jpg
b0226423_22334624.jpg
b0226423_22394498.jpg
b0226423_22332672.jpg
b0226423_22331939.jpg

by Sha-Sindbad | 2016-04-14 23:28 | Anjeniueux25/1.4 | Comments(0)