レンズ千夜一夜

1559 加美(エンラージングアナスチグマート50㎜で撮る下町はひと味違い)



4月8日、孫プリンセスの具合がまだ良くないので、
応援に参りました。
お兄ちゃんの用2つをママが済ませるまで、
孫プリンセスと留守番です。
もうほとんど全快状態で元気。
なんでも自分でやりくりしながら遊べるので、
私も楽です。
あっという間に時間が経ち、任務完了。
かなり暗くなって孫のマンションを出ました。

ソニーα7に付けたダルメイヤーの引き伸ばし用レンズ、
エンラージングアナスチグマート50㎜F3.5は、
絞るとどんな風になるか、私は知りません。
ほとんどのレンズと同様、開放でしか撮らないからです。

一般的に、絞れば絞るほど、固くなり、現実感が増し、
開けば開くほど画像が柔らかくなって、幻想的になります。
写真の画像が現実感を増せば増すほど、
私の気持ちは冷えていきます。
幻想的になればなるほど、心が躍ります。

さて、このレンズはどうでしょうか?




b0226423_19343875.jpg
b0226423_19343330.jpg
b0226423_19342091.jpg
b0226423_19341355.jpg
b0226423_1934710.jpg
b0226423_1934142.jpg
b0226423_19335533.jpg
b0226423_19335065.jpg
b0226423_19334231.jpg
b0226423_19333632.jpg
b0226423_19333083.jpg
b0226423_19332553.jpg
b0226423_19332093.jpg
b0226423_19331492.jpg
b0226423_1933844.jpg

by Sha-Sindbad | 2016-04-13 19:36 | Enlarg.Anastigmat50 | Comments(5)
Commented by Rie at 2016-04-14 13:48 x
光の滲みが美しいですね。人口光でさえ優しい。

貸してもらった初めてのレンズは、まさにそのズマロンでした。そのあとはズマールの50mm、カラースコパーの広角のレンズと3本使いました。ズマロンの表現力が一番好きで、一番最初に買うならこれだと思っていたところなんです。とても上品な写りですよね。優しく、そしてさりげなく芯がある感じがします。
Commented by Sha-Sindbad at 2016-04-14 17:40
Rieさん
その貸主の方、相当な人物ですね。
私だって、お貸しするのであれば、ズマロン、ズマールの順ですね。
その後は、エルマー50㎜F3.5のような戦前のレンズたち。
ズマロンはどんな状況、光線でも対応してくれます。
開放で十分、そして、濡れたように写ります。
ライカコレクターには不人気かも知れませんが、
ライカ使いの写真家にはおそらく一番人気では?
Commented by Rie at 2016-04-15 22:08 x
迷いなくズマロンを買えそうで良かったです(*^^*)
ゆっくり探してみようと思います。

ペンタックの写りが好きです。
ずっと霧の中にいたいような気持ちになって、うっとりします。
pl1で簡単に使えるレンズなんですかね?
すごく高そうなので、いつか、という話ではあるんですけど。
Commented by Rie at 2016-04-15 22:16 x
書き忘れました。
レンズを貸してくれたのは、私の写真の師匠なんですよ!
Commented by Sha-Sindbad at 2016-04-16 00:00
Rieさん
ペンタックはCマウントです。
ebayでいつか見つかり、あまり高くないと思います。
でも、とても安くて最高はダルメイヤー25㎜F1.9です。
19世紀の超名レンズ、ペッツヴァールの末裔。
Rieさんの作品群を拝見すると、
Rieさんの師匠はかなりの写真家でしょう。
なんでもそうですが、良き師は得難いものですね。