レンズ千夜一夜

1523 ビッグニュース!!(タンバール90mmF2.2って本当に夢レンズだったのだ!)


2月25日木曜日。
先週来の無理がたたって、まだ本調子ではないのですが、
3日も家に居ると、体がなまってしまいそうです。
無理矢理飛び出ました。

持ち出したセットが極めつけ。
ソニーα7
タンバール90mmF2.2

私の夢レンズです。
実は、近頃考えていたのです。
もうこのレンズ、処分しようかな?
クラシックレンズファンには最高の人気レンズの一つなのに、
ほとんど使わないで、持ち腐れになっている。
なんともタンバールに済まないという気分。

そして、エルマジ95mmF2.4が我が家にやってきて、
タンバールに向かって冷たく、
「ホロゴンの奥さんは私で十分よ。
あんたはもう遠慮したら?」
私もついその気になりかけたのです。

Mマウントアダプタという魔法のヘリコイドリングが出現して、
事情は一変しました。
Mマウント等の改造によって私の世界に入り込んできた、
魔法の描写を誇る映画用レンズたちに押されに押されてきた、
まっとう律儀な銀塩35mmレンズたちにも、
魔法レンズに化けるチャンスが到来したのです。

最短撮影距離が約1mだったタンバール90mmF2.2も、
Mマウントアダプタによって70cmほどまで短縮されました。
その効果は、Hologon15mmF8Mのときに負けないほど、猛烈でした。
なんだ!
タンバールって、こんなに凄いレンズだったのか!

シェースクピアにならって、ただ一言、書かせて頂きましょう、

    「タンバールの画像って、夢と同じ物で作られている」

まあ、ご覧になってください。




b0226423_2334926.jpg
b0226423_2334197.jpg
b0226423_2334360.jpg
b0226423_23335649.jpg
b0226423_23335031.jpg
b0226423_23334421.jpg
b0226423_23333932.jpg
b0226423_23333333.jpg
b0226423_10405548.jpg
b0226423_23332097.jpg

by Sha-Sindbad | 2016-02-25 23:37 | Thambar90/2.2 | Comments(0)