レンズ千夜一夜

1509 おもちゃの乱(マクロスイター36mmF1.4ならおもちゃたちも手玉に)



私の子供の頃は、
と言いますと、一体いつ頃のことでしょうか?
まさに前世紀なのですが、家におもちゃなどほとんどありませんでした。
自分で作ったピストルや船で遊んでいました。
想像力が養われたことだけは間違いがありません。

今、孫たちのおもちゃライフを見ていると、
これじゃ、想像力を発達させるのは難しいんじゃないか?
そんな感じがしてしまいます。
これでもかこれでもか、という位におもちゃが氾濫しています。
不思議なことに、孫たちはおもちゃの氾濫に不便を感じていないようです。

羨ましいのは本ですね。
孫は恐竜図鑑だけで7冊、動物図鑑5冊をとっかえひっかえ引き出して、
繰り返し繰り返し読んでいます。
4歳になったばかりですが、2歳半過ぎから平かな、カタカナが読めるからです。
体とのプロポーションで言えば、大人が額縁を持つほどの巨大な図鑑を、
両手で抱えて持って来て、ソファーに座って、さっと頁をめくり、
目的の個所をさっと見つけます。
これだけは羨ましい。

私だって、現代の赤ちゃんだったら、
「クラシックレンズ図鑑」なんか、
7冊集めたいものです。
まあ、よく考えたら、まだ赤ちゃんなのかも?

マクロスイター36mmF1.4、
ソニーNEX-5に付けて、54㎜標準レンズとして使いました。
とにかく良く撮れるレンズ。

ケルンのレンズの共通の特性を一言で言うとすれば、
温かいリアリティ。
明快、明晰で精密な描写力って、
スイス製の時計にかなり近縁という感じがします。
でも、日本製ほど、無機的ではないというあたりが魅力でしょうか?




b0226423_22283085.jpg
b0226423_22282364.jpg
b0226423_22281743.jpg
b0226423_22281115.jpg
b0226423_2228234.jpg
b0226423_22275470.jpg
b0226423_22274844.jpg
b0226423_22274292.jpg
b0226423_22273615.jpg
b0226423_22272879.jpg
b0226423_22272267.jpg
b0226423_22271625.jpg
b0226423_22271097.jpg
b0226423_2227284.jpg
b0226423_22265231.jpg
b0226423_2226458.jpg

by Sha-Sindbad | 2016-02-01 22:32 | MacroSwitar36/1.4 | Comments(2)
Commented by bisqueprince at 2016-02-10 13:11 x
マクロスイターも色々ありますが、現実を温かく伝えてくれますね^^ 中程のくまちゃんのリストバンド?のお写真、超大好きです!!
Commented by Sha-Sindbad at 2016-02-10 17:54
bisqueprinceさん
ありがとうございます。
このレンズ、マクロスイター群では、かなりシャープに傾いているのですが、
その代わりに、温かさがかなり加わって、楽しいレンズになりました。
リストバンド、2、3歳用のものなので、孫が付けると、ますます可愛くなります。