レンズ千夜一夜

1488 西九条ロボグラフィ(ズマールはデジタルカメラでは意外に堅実なレンズだった)Part2

大阪の西九条駅界隈には、
私が定点観測をしているロボグラフィが一つ。
白い椅子
西九条で撮影するときは、9割がた、これを撮ります。

最初は双子でした。
日が経つにつれて、なぜかもう一人は姿を消し、
こいつが一人頑張っています。

それにしても、こんなに沢山出さなくてもいいのになあ。
この人、写真を選ぶことができないんだなあ。
そうお感じの方は多いでしょう。

私も人の写真を拝見するときは、選ばせていただきます。
大抵は、「全部いらないのになあ......」
でも、私は自分の写真は極力選びません。
私の写真は作品ではなくて、体験であり、
自分の体験に優劣はないからです。

ズマールはうらぶれた光景にはぴったり。
さすがにライカレンズです。
穏やかで質感に富んでいます。
カルティエ=ブレッソンがズマールを使ったかどうかは知りませんが、
使って当然だったのじゃないでしょうか?
この描写力はカルティエ=ブレッソン好みなのですから。




b0226423_23151678.jpg
b0226423_23151054.jpg
b0226423_2315493.jpg
b0226423_23145620.jpg
b0226423_23144964.jpg
b0226423_23144280.jpg
b0226423_23135667.jpg
b0226423_23134921.jpg
b0226423_23134129.jpg
b0226423_23133420.jpg
b0226423_23132731.jpg
b0226423_23132025.jpg
b0226423_2313149.jpg
b0226423_2313726.jpg
b0226423_231306.jpg
b0226423_23125410.jpg
b0226423_23124877.jpg
b0226423_23124120.jpg
b0226423_23123684.jpg
b0226423_23123073.jpg
b0226423_23122515.jpg
b0226423_2312102.jpg
b0226423_2312424.jpg
b0226423_231159100.jpg
b0226423_23115376.jpg
b0226423_23114784.jpg
b0226423_23114175.jpg
b0226423_23113349.jpg
b0226423_23112813.jpg
b0226423_23112118.jpg
b0226423_23111572.jpg
b0226423_2311920.jpg
b0226423_2311454.jpg
b0226423_23105790.jpg
b0226423_23105178.jpg




    [追記]
      今朝ふと今回の写真を見て、
      白い椅子が重なっていることに気付きました。
      というより、重なっていることはすでに直後から知っていたのに、
      それを忘れていたこと、そして、今回、写真を見ながら、
      そのことを思い出さなかったことに気付いたわけです。      
      やっぱり、ボケているのかな?
      とおっしゃりたいでしょうけど、おあいにく様。
      私はこれ位のことは昔からやってきましたので。
      というより、撮影の仕方がばれてしまったということでしょう。
      鋭く観察しながら撮るわけではないのです。
      私は、見るよりも感じる、そんな撮り方をしてきました。
      写真ばかりではありません、すべてにおいて、そんなアプローチ。
      生まれつきなのでしょう。
by Sha-Sindbad | 2016-01-05 23:17 | Sumar50/2 | Comments(0)