レンズ千夜一夜

1484 白毫寺町で(ズミルックス35mmF1.4曰く、変幻自在は我が内にあり)Part2



保有レンズの大半を売却する方針を固めたことは書きました。
よほどの掘り出し物がない限り、
もうレンズを手に入れることはやめます。
宮崎貞安さんのニューレンズで気に入ったものは別ですが。

先日、エルマジ95㎜f2のMマウント改造を
宮崎さんに依頼しましたが、
これが最後に来たオールドレンズになるでしょう。

百数十本あるので、これをせめて20本、
いや30本まで選り抜きたいという気持ちです。

30本でも多すぎる!
そうお思いでしょう。
それは「写真家としては、」という意味合いででしょう。
もちろん、写真家として自分の作品世界を展開したいのであれば、
レンズ1本がベストかも知れません。

もちろん現代のデジタルズームは論外。
本当に写真家になりたかったら、ズームは捨てましょう。
私はズームを使ったのはたった1回、スリランカ旅行のときだけ。
ああ、なんという腰の据わらぬ立ち会いだったことか!
3本も剣を腰に差して果たし合いに臨む剣士のようなものです。
敵はすでに剣を抜いて、上段に振りかぶって、決死の表情。
それなのに、こちらは、どの剣にしようか?
抜いたら上段に構えようか、下段に構えようか?
いや、拳銃を持ってきたらよかったのにぃぃぃ.........

それならば、30本はもう論外。
もちろんそうです。
でも、私のように、ロボグラフィをただ撮って喜んでる素人は、
真剣勝負など頭の中にはありません。
お気に入りのレンズがどんなプレゼントをしてくれるか?
ただこれだけ。

だから、これからは順番にレンズテストをすることにします。
第一次選定試験として、順繰りにテストします。
30本以上残ったら、第二次試験となるわけです。
テストできるのは一か月にせいぜい10本でしょう。
第一次だけで1年以上かかります。
最終結果が出るまでには3年やそこらはかかるでしょう。
ああ、忙しい!

さて、今回のズミルックス35mmのテスト結果は?
このレンズ、メタモルレンズだった!
合格!




b0226423_1592413.jpg
b0226423_1584421.jpg
b0226423_1583710.jpg
b0226423_1583139.jpg
b0226423_1582479.jpg
b0226423_158198.jpg
b0226423_1581216.jpg
b0226423_158437.jpg
b0226423_157572.jpg
b0226423_1575130.jpg
b0226423_1574571.jpg
b0226423_1573860.jpg
b0226423_1573056.jpg
b0226423_1572314.jpg
b0226423_1571440.jpg
b0226423_157886.jpg
b0226423_157342.jpg
b0226423_156577.jpg
b0226423_1564882.jpg
b0226423_1564292.jpg
b0226423_156361.jpg
b0226423_1563074.jpg
b0226423_1562212.jpg
b0226423_1561534.jpg
b0226423_156924.jpg
b0226423_15633.jpg
b0226423_15558100.jpg
b0226423_155517.jpg
b0226423_1554561.jpg
b0226423_1554034.jpg
b0226423_1553361.jpg
b0226423_1552733.jpg

by Sha-Sindbad | 2015-12-29 15:13 | Summilux35/1.4 | Comments(0)