レンズ千夜一夜

1406 窓(ホロゴン15㎜F8Uとなら、僕はもっと自由になれそうだ)



9月9日久しぶりに梅田中崎町のカメラのマツバラ光機に参りました。
販売を委託していたレンズたちのことがふと気になったからです。
お願いしていた残り10本のうち、4本はすでに1月入金ずみだった!
知らなかった、
カードで出し入れして、通帳など記帳したことがなかったので。
残り6本のうち4本は売れていて、お金をいただくことができました。
Hologon15mmF8Uの撮影の途中ふと通りかかって立ち寄ったので、
なんだか得をした気分。

ご主人の松原さんのお話では、
近頃レンズはまるで売れなくなっているようです。
中国からの大量買い取り人たちもふっつり足が途絶えたそうです。
だから、レンズはどんどんと安くなっているそうです。
「でも、ebayではまだ高いじゃありませんか?」
「あれはふっかけてるんですよ。
make offerで、ぐっと低い金額をこちらから提案すると、
それで売れます」
知らなかった。
5パーセント程度の値引きをおずおずと提案していたのですが、
よし、今度ebayで買うことがあったら、ぐっと安く提案してみよう!
おっと、忘れていた、
もうこれ位でやめようと昨日決意していたんだ!

中崎町に来た理由はHologon15mmF8Uの試写3回目。
Hologon15mmF8Mとの比較上、
かなり立体感がある写真が撮れるようで、
しかもかなり周辺まで色転びなしに撮れて、
さらには一段とヌケが良い感じがしてきました。




b0226423_2258192.jpg

by Sha-Sindbad | 2015-09-13 23:02 | Hologon15/8U | Comments(0)