レンズ千夜一夜

896 光りさえあれば(ダルマック50mmF3.5は地味だけど、キリリと光るものがあり)



b0226423_17444432.jpg
b0226423_17443833.jpg
b0226423_17445470.jpg
b0226423_17452273.jpg
b0226423_17444513.jpg
b0226423_17442898.jpg
b0226423_1745817.jpg
b0226423_1745027.jpg
b0226423_1744239.jpg
b0226423_17435599.jpg
b0226423_17434831.jpg
b0226423_17435843.jpg
b0226423_17432641.jpg
b0226423_1743221.jpg
b0226423_174335100.jpg





久しぶりの出勤です。
オリンパスEP-L1に付けたのはダルメイヤーのオールドレンズ。

    ダルマック2インチF3.5

100㎜の中望遠という感じですが、
標準から広角路線の私には、珍しい画角となります。

今日はクリスマスです。
街はクリスマス一色と言いたいところですが、
なにしろ田舎町です。

    師走とはいえ、時間は静かに流れていく、
    こう言いたいところですが、
    私の仕事の方は戦争状態。
    昼食時はしばしの休戦を楽しむ兵士の気持ちで撮りました。
    夜は忘年会です。
    会場のホテルまで撮影しながらそぞろ歩きを楽しみました。

ダルマック、開放値は暗いレンズですが、

    光りのあるシーンばかりを選びますので、なんとか撮れます。
    ノンコーティングなので、
    おそらく第二次世界大戦前のものと思われますが、
    とにかくくっきりとよく写ります。
    さすがダルメイヤー、スーパーシックスにつなが奈良町る描写力、
    そう言いたいところです。
by Sha-sindbad | 2013-12-26 17:49 | Dalmac50/3.5 | Comments(2)
Commented by bisqueprince at 2013-12-27 00:31 x
しみじみとした描写ですね・・・。

Commented by Sha-sindbad at 2013-12-27 22:02
bisqueprinceさん
ありがとうございます。
古いレンズにはなんだか堆積した時間の重みがあるようで、
このレンズも気に入っています。
bisqueprinceさんの踏切の写真、素晴らしいですね。
それにしても、ほとんど闇の中の世界ばかりで、異色。
写真を闇の世界から撮り始めた人は、私の知る限り、bisqueprinceさんだけですね。