レンズ千夜一夜

861 剣の舞 (スピードパンクロ35mmF2はやはり本来の35㎜で本領を発揮し?)



b0226423_2153577.jpg




昨日の土曜日、友人たち3人と一緒に奈良町を歩きました。

    友人たちはストリートフォト。
    私はロボグラフィ。
    ずと対象が異なり、スピードは断然違います。
    ともすると離ればなれになってしまいます。
    兎と亀のかけっこではありませんから、勝ち負けはありません。

以前もっと多数で歩いていたときは、
ストリートはどんづまりまで歩くことにして、
そこで待つという方法で、集団がばらばらになるのを防いでいました。

今は、先頭の人は遠慮なく途中でよりフォトジェニックな脇道に逸れてしまいます。

    私は、どのストリートを歩いても、コンスタントにロボグラフィできるので、
    昔のやり方で、ストリートをまっすぐ歩き続けます。
    当然ながら、ばらばらになってしまいました。

それでも私は平気です。
いつかは会えますし、撮るものは一杯あるし。

    使用カメラはライカM9。
    レンズは、スピードパンクロ35mmF2。
    とても軽量小型のレンズなので、使い回しは最高。

さて、描写はいかがですか?

    銀塩35㎜レンズには、各社横綱クラスの揃い踏みの活況。
    そんな激戦区でも、スピードパンクロは出色、白眉。
    私はそう思うのですが........
by Sha-sindbad | 2013-11-17 21:56 | SpeedPanchro35/2 | Comments(0)