レンズ千夜一夜

787 連獅子(シネユニライト35mmF2っていうレンズ、とにかくあたたかいね)



b0226423_21165321.jpg





№787の記事へのコメントで、
中将姫光学さんから「素晴らしい描写」だと、嬉しい評をいただきました。

私としてはかなり不満だったのです。

    中将姫光学さんの同レンズは、
    まったりとふくよかな絵画的描写に加えて、
    合焦部分の繊細優美な精密感があるのに対して、
    私のレンズはもっとドライな感触で、
    クラシックレンズらしい古色がまるで感じられないからです。

でも、クラシックレンズの大先輩から好評をいただくと、
にわかに、これでよいのだという気分になってしまい、
もう一枚続けて出すことにしました。

私がいつも撮る、いわば定番の人形。

    木彫で、能のお面、男性らしい骨格までしっかり彫りだされていて、
    生身の人間が隠されているようで、私の大好きな人形です。

お能の人形の全身からあたたかさがやんわりと放射されてくるようで、
これはこれで、やっぱりユニライトなんだという気持がしてきました。
by Sha-sindbad | 2013-08-29 21:39 | CineUnilite35/2 | Comments(3)
Commented by bisqueprince at 2013-08-30 22:06 x
確かに、温かみが伝わってきますね!
前日の仏様のお写真も、本日のお写真も、人形系にも抜群に合いますね。僕は人形を撮るのがメインなので、こちらのレンズ、すごくイイなぁって思います。
Commented by Sha-sindbad at 2013-08-30 22:15
bisqueprinceさん
たしかにおっしゃるとおりですね。
でも、人形をお撮りになるのであれば、
ぜひライカのエルマー65mmF3.5をお試し下さい。
クラシックなマクロレンズの最高峰。
立体感と質感が絶妙。
現代マクロの完璧さの一歩手前で、人間的な肌合いを残してくれます。
Commented by bisqueprince at 2013-09-01 02:57 x
ありがとうございます!
エルマー65mm f3.5ですね、オールドレンズは、痛い目にあっているので、ちと怖いのですが、色々と調べてみます。値段も、なんとか購入出来る範囲のようですし。