レンズ千夜一夜

763 静かな町(スピード・アナスティグマート25mmF1.5の本領はやっぱりやさしさに)



b0226423_1833636.jpg
b0226423_1832516.jpg
b0226423_183593.jpg
b0226423_183488.jpg
b0226423_1831411.jpg
b0226423_1831073.jpg
b0226423_1833786.jpg
b0226423_1823893.jpg





前回の顔写真には、思わず退いてしまう人が多かったでしょうね。

3枚目とか5枚目が顔に見える方って、
ほとんどおいでにならないでしょう。

    3枚目は、向かって左半分が隠された男の顔。
    男の向かって右半分の顔が苦み走っています。

    5枚目は、光るあたりが鼻。
    その下に暗く見えるのが口。
    右上に小さな目が光っています。
    もちろん鉄人28号(古いですねえ)。

こんな風に説明しても、あなた、きっと冷たく言うでしょうね、

    「そんな風にはちっとも見えませんね。
    さよなら」

今回は普通(私のスタンダードで)の写真たち。
ダルメイヤーのシネレンズの中で、
スピード・アナスティグマート25mmF1.5はかなりの人気のようです。

    キノプラズマート25mmf1.5と同じレンズ設計なんだそうですが、
    設計が一緒でも、写りはかなり違います。

    一卵性双生児の方も歳をとれば、
    かなり個性に違いが出てくるのでは?
    レンズの場合、筐体が違うのですから、
    もっと個性が違うことになりそうですね。

運良く、私はどちらも廉価で入手できましたが、
中心部がシャープで、周辺にぐるぐるボケが出るのは似ていても、
雰囲気が違います。

    ダルメイヤーお母さんに育てられたせいでしょうか?
    とてもあたりが柔らかいのです。
    全面にふんわりとフレアがかぶさり、
    クラシックな時代色が付いてくれる。

大好きなレンズです。
by Sha-sindbad | 2013-08-01 18:13 | Sp.Anastigmat25/1.5 | Comments(2)
Commented by bisqueprince at 2013-08-01 22:02 x
全てのお写真、お腹にドンときました。
1枚目のラグジュアリーな感じ、バンビとセミの抜け殻も目を奪われました!
Commented by Sha-sindbad at 2013-08-02 22:15
bisqueprinceさん
ありがとうございます。
1枚目はフランス料理店。
かなり独創的な料理なのに、とてもお安いのです。
おかげで、一週間に一度、つんと済まして、
口の端をナプキンで拭うなんて上品ぶっていますが、
私の現況はまさにバンビと蟬の抜け殻。
片や場違い、片や終わっていますね。