レンズ千夜一夜

705 猫 (キネタール50mmF1.8でレンズ渉猟は終わったのかもしれない)



風邪は昨日より少し軽快したようです。
少なくとも激しく咳き込むことがなくなったからです。
でも、声は相変わらず無声音程度。

お昼、長女から電話。
また孫が風邪発熱なのです。
結局、明日は長女が会社を休んで、病院に連れて行き、
明後日は妻が朝から保母さんを務めることになりました。

その翌日、木曜日は当然、私が保父さんという順番なのですが、
この調子で、本当に行けるのでしょうか?

    とにかくそれまでに健康を回復することが私の使命。
    なんて、大上段に振りかぶってみても、気力が十分でないのか、
    簡単には、体力を回復できない悲しさ。
    早寝して睡眠をたっぷりとることにしましょう。

まだ、カメラを使っていません。
しかたがないので、昨年の同時期のフォルダを物色してみました。




b0226423_2218189.jpg





見つけた一枚は、キネタール50mmF1.8の一枚。

    猫は不思議な存在です。
    ちゃんと人間に慣れるのですが、その野性を失わない。
    人間で言うと、自己を確立できているからなのでしょう。
    平気で媚びたり甘えたり。
    でも、真相はおかげで人間の方が大甘になる結果に。

キネタールもまた不思議なレンズです。

    高度なシャープネスによって、リアル正確な描写ができるのに、
    写りには、クラシックレンズらしい香りが漂います。

このレンズを手に入れて、
スピードパンクロ50mmF2への欲求がかき消すように消えてしまいました。
でも、何にも不満を感じません。

    いとしの妻と巡りあって結ばれると、
    もう他の女性への欲求がなくなるようなものです。

    他のレンズを忘れさせるのは、理想のレンズの印。
by Sha-sindbad | 2013-06-02 22:23 | Kinetal50/1.8 | Comments(6)
Commented by bisqueprince at 2013-06-02 23:55 x
花畑に、ちょいワル風な猫の顔が、アンビバレントな面白さを生んでいますね。
風邪の完全快復、お祈り申し上げます!
Commented by a1photo at 2013-06-03 16:46
千住真理子コンサート、会場から追い出すことをしなかった奥さんに
ただただ感謝ですね。
今度、夫にかわってお礼方々ご挨拶申し上げましょう。
Commented by nakky85 at 2013-06-03 17:01
あらら~~~!
ちゃんと養生しないとダメですよ~~~!
無理は禁物です。
Commented by Sha-sindbad at 2013-06-03 22:28
bisqueprinceさん
ありがとうございます。
ちょいワルですが、自分を引き立ててくれる背景を知っているらしいですね。
Commented by Sha-sindbad at 2013-06-03 22:30
a1photoさん
その程度では、ちらりとも心を動かさないでしょうね。
やめた方がいいです。
それよりもa1photoさんの近ごろは最高潮ですね。
春になって、大きくはばたいている感じですね。
Commented by Sha-sindbad at 2013-06-03 22:32
nakky85さん
逆なんですよ。
これまでは、いくらでも無理できたのに、
それができないのです。
妻は、「老いたんじゃない?」
とんでもない。こうなると、意志力でなおします。