レンズ千夜一夜

693 奈良町 (スピードパンクロ35mmF2って結局、やはり野に置け蓮華草)


今日はちょっと家庭の用があって、撮影できず。
土曜日に撮影しないのはひさしぶりです。
昨日の出勤時のスピードパンクロ35mmF2の写真でお茶を濁します。

表題がすべてですね。
私の写真はもともと華麗とはほど遠い地味写真なのですが、
レンズのおかげで、なおさら地味ですね。

こうやってクラシックレンズを使えば使うほど、思うこと、それは、
古代レンズは素人にぴったりなのです。

    他人が観ることを予定せず、
    自分の感傷を写真にしたい人にとって、
    写真作品を創造する能力がなくても、
    なにかしらそれらしい画像を作ってくれるからです。

スピードパンクロ35mmF2は、
開放にして、できれば、最短撮影距離に近いほど接近して、
ただそちらに向けて撮ればいいのです。
あとはレンズが全部案配してくれます。
そんな写真を並べてみました。




b0226423_2243169.jpg
b0226423_2242059.jpg

b0226423_2262023.jpg
b0226423_2281089.jpg
b0226423_21544622.jpg
b0226423_22113418.jpg

by Sha-sindbad | 2013-05-18 22:33 | SpeedPanchro35/2 | Comments(0)