レンズ千夜一夜

646 裏窓から (オルソスティグマート35mmF4.5は風と風邪の暗い日曜日にぴったり)



先週水曜日頃から発症した2年ぶりの風邪が長引いています。

    やや軽減して、朝からパソコンに向かっていますが、
    昼寝を絶対にしない私に向かって、
    あな怖ろしや、
    時折、睡魔がふーっと襲いかかってくるではありませんか?
    一瞬なので、すぐ立ち直りますが、
    ときに身体が傾いていることに気づきます。

私の書斎椅子はとても身体にフィットして、
一日中座っていても、まったく疲れない優れものです。
でも、邪魔な肘掛けはセットしていませんので、
身体が倒れると、床に激突する危険があります。

    そこで、右に韓流ドラマ視聴用の安楽椅子を、
    左にそのストゥールを引き寄せて、防護ネットにしています。

そうすると、不思議ですね、睡魔は襲ってこなくなりました。
ちゃんと分かっているのですね。
油断を見澄まして、奇襲をかけるのが睡魔の戦術なのでしょう。

朝、2階の裏窓から見渡してみました。
我が家は住宅地の外れにあるのです。

    風がヒューヒューと吹き、今にも泣きそうな田園風景。
    暗い1日となりそうです。

手近にあったリコーGXRを使って、4枚撮りました。
ピーカンでないとコントラストが来ません。
もともとカメラの設定を彩度、コントラストともに最低にしているうえ、
オルソスティグマート35mmF4.5というレンズ、かなりおとなしい。

    でも、私が裏窓から見た光景を、その印象そのままに写し撮るとすれば、
    このレンズこそ正解だったのでは、という感じがしています。

土曜日から月曜日までの4日間、
2つの会議、1つの親族との食事、2つの揚琴レッスンを全部キャンセルして、
一歩も家を出ないことになりそうです。

    とすると、この週末の収穫はたった4枚。
    生涯における週末の最少撮影記録となりそうです。




b0226423_16552833.jpg
b0226423_16552990.jpg
b0226423_16552420.jpg
b0226423_16551150.jpg

by Sha-sindbad | 2013-04-07 17:01 | Orthostigmat35/4.5 | Comments(2)
Commented by nakky85 at 2013-04-08 10:17
ゲンパツは・・・止めた「方」がいいに決まってますよね。
昨日のNHKスペシャル観たら、ほんと日本いたるところ「活断層」だらけですね。あんなのゲンパツ直下で何メートルもズレ動いたらひとたまりもないですね。

ワタクシは、この「超負の遺産」の根源は、日本がアメリカに向けて挑発行動を起こしてしまったことにあると思っております。
まぁ思っているだけですが・・・
Commented by Sha-sindbad at 2013-04-08 17:41
nakky85さん
原発は即止めるべきなのです。
使用中原発は、停止原発よりもはるかに危険度が高いのですから。
そうでないと、10年、20年と耐用期限ぎりぎりまで、
ずるずると使い続けることになります。
それじゃ、止めたことになりません。
現状肯定主義で、お上尊重主義の日本人が即停止を指示するとは思えませんので、私ははっきり絶望しています。