レンズ千夜一夜

493 入り日どき (アポクロマート18mmF2も暮れ方が得意なようで)



フランスのレンズメーカーの双璧は、
アンジェニューとキノプティックでしょうか?

映画用レンズを数多く供給していますが、
正直なところ、この二社のレンズの性能を比較するのは、
私には無理。
というのも、どちらもこれ以上はないと思える程に高性能だから。
とにかく生き生きとした画像をプレゼントしてくれます。

今日出勤に持ち出したのは、キノプティックの一本、

    アポクロマート18mmF2

オリンパスE-PL1に付けると、36㎜と準広角仕様。
とにかく目測で軽く撮れます。

お昼の1枚に夕景を3枚続けてみました。
さらりと撮っているのに、がっしりと受け止めてくれます。
キノプティック・マジック




b0226423_21523227.jpg
b0226423_21521852.jpg
b0226423_2152863.jpg
b0226423_21515358.jpg

by Sha-sindbad | 2012-10-24 21:55 | Apochromat18/2 | Comments(4)
Commented by nakky85 at 2012-10-24 23:51
あぁ・・・すごく好きな色合いと写り具合です。
Commented by 川越 at 2012-10-26 09:45 x
写真が出たとたんに「うわっ、すげっ!」って声が漏れました。
Commented by Sha-sindbad at 2012-10-26 22:36
nakky85さん
近ごろ、西に傾いた太陽の光は黄金色。
斜陽が大好きな人にはこたえられない季節ですね。
Commented by Sha-sindbad at 2012-10-26 22:41
川越さん
ありがとうございます。
キノプティックのアポクロマートが本当にアポクロマートレンズなのか、
知りませんが、
この名前を耳にするだけで、きっとよく撮れるんだろう、そう感じてしまいますね。
そして、ほんとによく撮れるレンズですね。