レンズ千夜一夜

479  奈良町三題 (ビオター40mmf2がやさしい表情を見せてくれた)



出勤に携行したリコーGXR+A12に付いていたのは、

    ツァイスのビオター40mmF2

スクエアサイズの異色カメラ、ロボット用のレンズなのだそうです。
フードなしで購入しました。

かなり高コントラストで、目をむくほどにシャープ。
だけど、表情は柔和。

フードが欲しいなあ、ふとそう考えて、
どのレンズ用か記憶のないフードを逆さまにして見ますと、
ビオターの前径とぴたり一致します。
スコッチのプラスチックテープで接着しました。
ライカM9でもけられない深いフードが完成。
これで実戦仕様が完成。

幸い今日は曇りがち、いつもどおり、開放中心に撮りました。
液晶画面はとても見にくいので、ほとんどピント合わせ不能。
ヘリコイドに1、1.5、2、3mのマークが付けてあるので、
目測で撮ります。
F2なので、たいていドンピシャリ合焦します。

3枚ごらんいただきましょう。

ビオターは25mmのCマウント改造レンズを持っていますが、
このレンズに劣らぬ好レンズ。
40㎜なので、リコーGXRに付けると、実効60mm、
やや長焦点ぎみの標準レンズとなります。
画面を整理しやすく、とても落ち着きのある描写。

最初は、これはあまりにもシャープすぎて、
とても使えないという印象でしたが、
どうやらかなり使えそうです。

やっぱりレンズは使い込んでこそ、良さが分かってくるようですね。




b0226423_19493437.jpg
b0226423_1949116.jpg
b0226423_1949461.jpg

by Sha-sindbad | 2012-10-10 19:50 | Biotar40/2 | Comments(4)
Commented by nakky85 at 2012-10-11 14:40
ロボットというカメラ・・・なんとなく昔聞いたことがあったのでググってみましたら・・・
なんとも個性的なカメラだったようですね。

で・・レンズはすごく端正な写りで、ワタクシの好きな色・・・

いいなぁ・・・
Commented by nakky85 at 2012-10-11 14:47
ふと・・・ワタクシが今まで知った中で、一番の「変態カメラ」・・・コンパスのことを思い出し、どんなカメラだったかググってみましたが・・・
やっぱり凄く変態なカメラですね(笑)
カメラというかガジェトですね・・・一度手にとって見てみたいものです・・・
Commented by Sha-sindbad at 2012-10-11 16:44
コンパスはイギリス、ロボットはドイツですね。
みんな形、機能すべてにわたり独創的ですね。
日本製は、カメラに限らず、ほとんどどの時代も金太郎飴。
すべてマーケットリサーチの結果生まれたメカ。
そうでないと、売れないようです。
つまり、ドイツはロボットカメラ、
日本はロボット人間。
Commented by nakky85 at 2012-10-12 16:01
あはは、ほんとそうですね。
いろいろな性能・機能が満遍なく80点主義・・・みたいな・・・
30点の部分もあるけど90点、100点の部分もあるといったようなカメラ・レンズは少ないですよね。

まぁそういう中でも、ワタクシはリコー・ペンタックスに関しては
まだ「満遍なく80点主義のカメラではない」とは思っております。