レンズ千夜一夜

442  玄関庭園 (スーパーシックス25mmF1.9はズミクロンに匹敵?)


b0226423_1923469.jpg





今日は、凱風快晴の秋晴れと言いたいところですが、
山際には入道雲の頭も見え、
太陽は真っ赤に燃え、温度は32度、と、
まだまだ、盛夏の候。

こんな日の出勤に似合うレンズは、そう考えると、
どうしてもこれに決まり。

    ダルメイヤーのスーパーシックス25mmF1.9。

理由は?

    ない。

50mmは超レア、超高額のアイテムですが、
Cマウント映画用のこれは、
あっけにとられるほどの廉価で私のもとにやってきました。

完璧な状態で、ほとんど使用感がないのですから、
天の配剤です。

田中長徳さんが、★に付いた50mmについて、
ズミクロン50mmも真っ青と書いていましたが、
この25mmはオリンパスEP-L1に付けると、ちょうど50mm。
使えば使うほど、完璧なレンズです。
ダルメイヤー万歳と言いたくなります。

実在感、凝集感があって、とてもあたたかい描写なので、
私の気持ちもしっかり籠もっている感じがします。

ズミクロン50mmも真っ青とまでは申しませんが、
かなりズミクロン的なレンズではないでしょうか?
大切にします。
by Sha-sindbad | 2012-09-05 19:03 | SuperSix25/1.9 | Comments(2)
Commented by a1photo at 2012-09-06 11:41
写責ホロゴンとはいえ、ホロゴンのアメリカ村シリーズ、圧巻でした。
そして政治論がこれまた圧巻。さすが師匠。
ホロゴン党として出てほしいものですね。
Commented by Sha-sindbad at 2012-09-06 20:34
なんだ、読んでたのですか?
読まないでください。
少なくとも2度は読まないでください。
ほんとの垂れ流しなのですから。
写真は撮り流し。
ホロゴンで超接近したら、誰でも同じ写真が撮れます。
政治は閑と金と野望のある人間の趣味。
なぜ趣味か?
結果を問わないで、斬った張ったの大騒ぎが楽しいから。
おかげで、国民がいい迷惑。
それに、たとえホロゴン党作ったとしても、
北越支部、札幌支部、大阪支部各1人程度しか集まらないので、
政党として成立しないし、
この連中が党首はおれだ、幹事長はおれだとうるさいったらない。
いやです。