レンズ千夜一夜

420 駐車場 (ズミクロン35mmF2八枚玉はライカらしさの権化?)



b0226423_22304824.jpg





ライカレンズのライカらしさ度にはさまざまです。
おそらく、ライカらしさの尺度はユーザー一人一人独特でしょう。

私にとっては、
カルティエ=ブレッソンの初期の作品群に見られる、
あのぼってりと大づかみに現実をつかみ取る大胆さ。

そんな意味では、ライカレンズにはモノクロームが似合います。
ちゃらちゃらとした多彩色はライカレンズには似合いません。

    私の孫のガールフレンドはいがぐり頭で、かなり男っぽい。
    ある日、友人がフリルのついたベビー服をプレゼントしてくれました。
    その女の子に着せると、父親が言ったそうです、

        「ぜんぜん似合わないよ、やめとこう」

    こんな感じですね。

そんなぼってりライカレンズの典型がズミクロン。
とくにズミクロン35mmF2八枚玉は独特、
切れ味鋭い大なたという感触がたまりません。
もっともっと使ってあげなきゃ。
by Sha-sindbad | 2012-08-14 22:32 | Summicron35/2 | Comments(0)