レンズ千夜一夜

251 飛びこみ乗車 (スピード・アナスティグマート25mmF1.5は失敗作でも絶品)



b0226423_2243294.jpg




バスに乗ると、いつも最前列左の席に座ります。
そして、ときどき写真を撮ります。

昨日も、スピード・アナスティグマート25mmF1.5で、
人影のないバス停のベンチを撮ろうとしました。

   ベンチに焦点を合わせて、シャッターを切ろうとした瞬間、
   若い女性が画面に飛び込んできました。
   このバスの前扉から乗ろうと突進してきたのです。
   そのまま、シャッターを押し込みました。
   それがこの写真。

ただの偶然だし、ピントもあっていないけれど、
あたたかい風合いと、スピード感があって、
真剣な表情、必死の右手も楽しい。
気に入りました。

現代のデジタルレンズだったら、
瞬時にフォーカスして、ビンビンにシャープに撮れるでしょう。
その点、クラシックレンズはまるで不器用ですね。
でも、私にはこちらの方がいい。
by Sha-sindbad | 2012-02-25 22:27 | Sp.Anastigmat25/1.5 | Comments(2)
Commented by yoshipass at 2012-02-25 23:01
「現代のデジタルレンズだったら、瞬時にフォーカスして」と書いておられますが、
そんなことはあません。
電源が入っていて、シャッターが落ちる状態であれば、MFのパンフォーカス、または置きピンに勝る速さはありません。
この写真はどんな状態でも瞬時に冷静にシャッターを切ることができる
謙遜なさっても、Sha-sindbad さんの熟練の技ですね。
普通は(ボクも)、この女性の動きにつられて、もっとブレブレの写真になってしまうのが関の山。
Commented by Sha-sindbad at 2012-02-26 22:02
yoshiさん
ご冗談を!
熟練の技を見せているのは、いつもyoshiさん。
これは本当に本当の偶然の幸運。
こんな幸運に恵まれることがあるのが、写真の醍醐味ですね。