レンズ千夜一夜

236 天使 (マクロスイター26mmF1.1は遊べるレンズ)



b0226423_22335980.jpg

b0226423_22334460.jpg

b0226423_2233352.jpg




    昨日、我が家に天使が降臨しました。
    でも、愛する娘、静を見て、

    「お宅には天使が居ますね。
    失礼、我々は必要ありませんね」

    そして、飛び去ってしまいました。

このお話は1点を除いて、フィクション。
もちろん、その1点とは、静が天使であること。

今回の写真の被写体はなんだと思いますか?

    階段部分の窓ガラス。

西日を受けて、輝いていました。
磨りガラスにこんな星模様が入っています。
最近、マクロ撮影などしたことがなかったので、
気にも留めませんでした。

レンズ任せで写真を撮っている人間の悲しさですね。
マクロレンズが手に入った途端に、
ガラス模様が急に気になったというわけです。

マクロスイター26mmF1.1を開放最短で撮りました。

ライブビューで効果を考えながら撮れます。
一眼レフなら、同じようなことができそうですが、
ちょっと違うかも知れません。
撮影結果も見ることができるから、
画像を撮影にフィードバックできます。

マクロ写真家にとっては、夢の環境なのではないでしょうか?

私にとっては?

    ただの遊び。
by Sha-sindbad | 2012-02-13 00:51 | MacroSwitar26/1.1 | Comments(0)