レンズ千夜一夜

128 婦人帽 (オルソスティグマート35mmF4.5を、これでもか、ともう一枚)



b0226423_223055100.jpg




オルソスティグマート35mmF4.5のボルドー説、
納得する方はおいでにならないようです。

念のため、もう一枚、掲載しておきましょう。

カメラスタイル19号という雑誌の一部コピーを、
友人が送ってくれました。
そこで、どなたか分かりませんが、こう書いておられます。

    「ああ、柔らかいですね。
     ピンが甘いのと柔らかいというのはマッタク違う、
     というのがこの写真で良くわかります」

まことにおっしゃるとおりです。
by Sha-sindbad | 2011-10-24 22:32 | Orthostigmat35/4.5 | Comments(2)
Commented by kinoplasmat at 2011-10-25 20:31 x
大変申し訳ありません。レンズの味わいをボルドーワインになぞらえていくアイデアには賛同申し上げるのですが、たとえられたワインがイケム(ディケム)では恐れ多くてとても反応することができません。凡人にはその風味の奥深さよりも価格の恐ろしさが先に来てしまいますので、オルソスティグマートの描写の「味わい」で納得する前に、イケム=貴腐の最上級=?万円という価格イメージバランスの不釣り合いさでやや引いてしまいました。失礼なコメントでごめんなさい。
Commented by Sha-sindbad at 2011-10-25 21:12
えっ、そんなに高いのですか?
私が好んで呑んでいたのは、20数年以上前。
当時は1万円程度だったのですけど?
でも、その味わいの濃密さは忘れることができません。